日本呼吸器学会学術講演会

東京国際フォーラムで行われました日本呼吸器学会学術講演会を訪ねてみました。

日本呼吸器学会には毎年参加して興味のある講演を聞かせていただいたり、各社の新製品が揃う企業展示ブースを見学したりしています。

講演につきましては、本年も聴講させていただきましたが、今回のメインは弊社の取り扱いメーカーの製品情報及び競合他社の新製品情報収集等です。本年の傾向としては、在宅酸素療法関連の商品でいえば各商品の小型化が各社のテーマではないかなと推察する展示内容でした。ちなみに昨年度は使用される患者様の使用状況のモニタリングが各社のテーマのようでした。

また、会場の一画に書籍の販売コーナーもあり、呼吸器疾患のわかりやすい解説本と人工呼吸器のこちらもわかりやすい解説本がありましたので、ありがたく購入してまいりました。この本は社内での勉強会で活用する予定です。

医療関連サービスマーク,りょうさい会