温泉

仕事関係の懇親会が嬉野温泉であり、とある旅館に行ってきました。5年ほど前に行った時はちょっと古めのアットホームな温泉宿といった風情でしたが、今回の訪問ではすっかり様変わりしてしまって、効率重視の宿になっていました。お部屋の布団はセルフということで自分で敷いて、懇親会場での食事は2段のお重が積んであってお弁当方式で冷たいお食事を各々つまむということでちょっとびっくり。また、夜間はフロントの方もほとんどの要求に応えることはできませんの徹底ぶり。従事者不足なのか低価格の徹底なのかはわかりませんが、あまり極端なのは良くないなと勉強になりました。

ロボット対応で話題の「変なホテル」の良さを再認識したというと両宿泊施設から怒られるかなあ。

医療関連サービスマーク,りょうさい会